toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-12-09
通勤ラッシュ時に痴漢被害に遭っている女性を目撃!次の瞬間!

通勤ラッシュ時に痴漢被害に遭っている女性を目撃!次の瞬間!
24438 pv

通勤ラッシュ時ともなると隣の人とかなり密着し、身動きがとれなくなることもしばしばです。
そんな窮屈な状態を逆手にとって近寄ってくる痴漢犯。
被害に遭っている女性は、声を出すことさえできず、困惑していました。

私が19歳の時の事です。
確か、女性専用車両がまだなかった頃だと思います。

その頃は、実家に住みながら数駅離れた所にある大学へ、
電車通学していました。

朝の通勤ラッシュの時間帯なので
車内はそこそこ混み合っており、
なかなか思うように身動きが取れない程でした。

もうそろそろ自分の降りる駅だ、
という時にふと隣を見ると、
高校生くらいの歳の頃の女の子が、
顔を真っ赤にして俯いていました。

どうしたんだろうと思い、
「大丈夫ですか?」と声をかけると、
声に出さず口の動きだけで「ちかん」と読み取れました。

痴漢にあっているという事?
と思い女の子の後ろにそっと目線をやると、
サラリーマン風の男性が、
やたら密着しているのが見てとれました。

これはいけない!
と思って女の子にだけ判るように、
後ろの男性を指さして「あの人?」とこっそり聞くと、
必死に頷いていました。

1 2 3 4

249planet みんなの体験談で井戸端会議

通勤ラッシュ時に痴漢被害に遭っている女性を目撃!次の瞬間!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment