toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-09-26
弁護士に依頼して退職金トラブルを解決!!

弁護士に依頼して退職金トラブルを解決!!
3716 pv

退職金トラブルの体験談

私はある理由により勤めていた会社を退職したのですが、その際退職金についてトラブルを経験しました。
簡単に言えば退職金の額が社内規定より少なかったのです。
と言っても最初はそのことに気づいておらず、退職金について疑ってもいませんでした。
発端は以前辞めた同僚からの忠告。私は退職が決定したあと、かつての同僚に連絡を取り、会うことになりました。

特に退職金のことを質問したかった訳ではないですが、自然とその話になりました。
その時に退職金の規定について、ちゃんと確認した方がいいと言われたのです。
かつての同僚は特に退職金でトラブルになった訳ではないですが、入社した際に聞いていたより、退職金の額が少ないことに疑問を持ったそうです。

彼は元々期間限定の社員。と言っても派遣社員ではなく、雇用契約は他の正社員と何ら変わりません。
ただ、勤めた年数がそれほど長くなく、満額になったとしても大きな差はありません。
手間等を考えるとメリットがなく放置したとのこと。

だけど、私は違う。年数自体がずっと長く、場合によっては多額の損をする可能性がありました。
そこで私は社内規約の退職金の事項を確認することにしたのです。
幸い社内規約は簡単に閲覧できたので、それを写メに保存しました。

退職日まで問題を起こすことなく過ごし、退職から数週間後に退職金の振り込みと、その通知が送られて来ました。
案の定、金額が規約より、三分の一ほど少なかったのです。
しかし、問題はそのあとです。どうしていいのか分かりませんでした。

1 2 3

249planet みんなの体験談で井戸端会議

弁護士に依頼して退職金トラブルを解決!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment