toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-11-27
スペイン短期留学中、地下鉄でおばさんが近寄ってきた後…一体何が?

スペイン短期留学中、地下鉄でおばさんが近寄ってきた後…一体何が?
12112 pv

先輩と一緒に慌てて地下鉄をおりておばさんを捜しましたが、
駅のホームには影も形もありませんでした。

真っ青になって鞄の中身を確認しました。
パスポートは首からポシェットに入れて
服の中に入れていたので無事でした。

ただ、バッグには財布が入っていました。

バッグを改造して二重底のようにして
底に財布をしまっていましたが、
それを取られてしまうとこの小旅行用のお小遣いと
メイン使いのクレジットカードが無くなることになります。

まずその二重底を確認すると、
財布はどうにか無事でした。
中身もしっかり揃っています。

とりあえず大惨事は免れました。

少し落ち着いて順々に中身を確認していくと、
ひとつだけ取られていたものがありました。
大きめの化粧ポーチです。

エナメルの手触りが金目のもののように思えたのでしょうか。
あのおばさんは私の化粧ポーチを盗んでいったのです。

しかし、不幸中の幸いの中の不幸がありました。
私はいつもの癖でその化粧ポーチの中に
銀行印を入れっぱなしにしてしまっていたのです。

地球の裏側では私の名前の印鑑は
ちょっとオリエンタルなお土産程度にしかなりませんが、
盗られたこっちはたまったものじゃありません。

帰国後すぐに印鑑を登録していた各種金融機関に
新しい印鑑を登録に行かざるをえなくなってしまいました。

1 2 3 4

249planet みんなの体験談で井戸端会議

スペイン短期留学中、地下鉄でおばさんが近寄ってきた後…一体何が?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment