toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-05-31
父が急に心筋梗塞に!前兆があっても家族は病気に気付かず。

父が急に心筋梗塞に!前兆があっても家族は病気に気付かず。
1359 pv

あの元気だった父親が、まさか病気だったなんて!
その時は突然、やってくるのでした。さて、襲われた病気の原因とその経過とは?

それは春の3月の事でした、家族と同居している私はポカポカと暖かい陽気と咲き始める桜に心を躍らせて家で夕飯の支度をしていました。
父が仕事を終えて帰宅すると作った夕飯を出したのですが、何故かその時は夕飯を半分位残してしまったんです。
でも最近、父は食が細くなっていたのでさほど気にしてませんでした。
今思うとまさか食が細くなってる頃から恐ろしい心筋梗塞の前兆だったなんて思いもよりませんでした。

その日の夜にたまたま喉が乾いて起きてリビングに行くとソファに電気も付けず父が座っていました。
「どうしたの?」って問いかけると「…う・・・ん」とはっきりしない返答。
パチッって電気をつけると父の顔にかいた尋常じゃない汗…ただ身体が熱いという父。

何だか様子がおかしいと思いすぐさま救急車を呼びました。
救急車の人からはとにかく、そのままで父を動かさないでと言われました。

1 2 3

249planet みんなの体験談で井戸端会議

父が急に心筋梗塞に!前兆があっても家族は病気に気付かず。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment