toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-09-25
旅行先で財布を紛失し、警察のお世話になった

旅行先で財布を紛失し、警察のお世話になった
1299 pv

旅行先で慣れない土地での財布探し

それからの行動は全て財布捜しに変更です。
観光したい場所や行きたい場所もありましたが、財布が無い事には何も出来ません。
楽しい場所に行くテンションでもありませんでした。
万が一盗難にでも遭っていたらと思うと気が気じゃありませんでした。

まず一番に疑ったのはスパのロッカーの中に忘れた可能性です。
スパに電話をして聞いてみましたがロッカーにも忘れ物は無かったとのこと。

次の可能性はチャージした時にそのまま駅に忘れた可能性です。
チャージした場所に戻ってみましたが財布はありません。
念のため駅の窓口で忘れ物や落とし物が無いかも確認してみましたが、届いてないと言われてしまいました。

次は道端に落とした可能性を考え、歩いた道を捜そうと思いました。
しかし地元とは違い、人通りも多くなかなか道を探すのは困難を極めました。
土地勘も無いので本当に通った道かを判断するのも大変でした。

捜すことは諦めず、とりあえず紛失届だけでも出そうと思い駅内の交番に行きました。
紛失届の手続きをして僅かな望みをかけました。
結果的に言うと、財布は無事に見つかりました。
紛失登録をする際に交番の警察官が本署に連絡をしてくれたのですが、連絡してから10分もかからない間に本署から折り返し連絡が来たのです。
私の財布らしき物が本署に落とし物として届いていたという事です。
幸いなことに財布の中に写真付きの身分証明書も入れていたので、本人確認や私の財布であるかどうかの確認がスムーズに出来ました。
そして本署の場所を聞き、すぐに歩いて向かいました。
財布の紛失に気づいてから1時間半後、無事に財布は私の手元に戻ってくる事になりました。

1 2 3

249planet みんなの体験談で井戸端会議

旅行先で財布を紛失し、警察のお世話になった

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment