toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-06-24
PTA役員の仕事仲間、運動部コーチが突然の告白、告白内容に一同騒然!

PTA役員の仕事仲間、運動部コーチが突然の告白、告白内容に一同騒然!
5722 pv

恰幅が良い大柄な大人の男性が、みるみるうちに小さく弱々しくなっていきます。ガンだったそうです。
すでに手遅れの状態で、完治することはないと告知されたそうです。

5年位前の出来事です。

私は子供のPTA役員の仕事をやる事になってしまいました。
くじ引きで決めたのですが、引いたとたんに頭が真っ白になる位のすごい大役でした。

でもなってしまったものは仕方ない、やるからには一生懸命PTA役員の仕事を全うしようと思いました。
はじめはPTA役員仕事が大変で、精神的にも辛く、眠れない日々が続きました。

とりあえずPTA役員の仕事は一段落しました。
それから学校で、ほかの役員さん達と先生方との顔合わせがありました。
その後、懇親会という名目の飲み会になりました。

いつもは見られない、先生方の酔っ払った姿を見たり、ぶっちゃけ話しもできました。

それよりも有意義だったのは、これから1年間一緒に役員の仕事をしていくパパさんママさん達との交流でした。
10人くらいのメンバーで、みんな本当にいい方ばかりでした。

私を含め、みんなお酒が好きという事で、そのまま2次会へ。
1番年上のパパさんが色々と仕切ってくれました。

そのパパさんは運動部のコーチをしていて、子供達からは鬼コーチと恐れられていました。
でも普段はとっても楽しくて優しくて、大酒のみで豪快な方でした。

このパパさんがムードメーカーとなって、役員会の後はしばしば飲みに連れて行ってくれました。
中でも私が1番年下だったので、とてもかわいがってくれました。
時にはそのパパさんの奥さんまで合流したりして、先輩ママさん達の色々な貴重な話しも聞くことができました。
そのため、私たち役員の関係はすこぶる良好で、役員の仕事も楽しくスムーズにできました。

そんなある日、いつものように居酒屋へ。
そこで、パパさんから衝撃の事実を聞かされました。
実はその方、ガンにおかされていたのです。
医者からは、もう手の施しようがないと…。
今まで全然そんな風に見えなかったので、そこにいたみんな愕然としました。
お酒も飲んではいけないけれど、最後は自分の好きなようにしたらいいと、医者から言われていたそうです。

みんなで出会った時には、すでにガンだと本人は知っていたそうです。
だからこそ、なおさら楽しく過ごしたかったのだと思いました。
それからほどなく、パパさんは役員会も休みがちになりました。
恰幅が良かったのに、どんどん体が小さく、弱々しくなっていく姿を見ているのは辛かったです。

しばらくして、訃報が届きました。
役員仲間でお通夜に行きました。

色々な人から慕われていたので、斎場はパパさんを悼む人々であふれていました。
コーチをしていた子供達も大勢来ていました。
若い方の死は、本当に悲痛です。
私は悲しすぎて、泣きじゃくっていました。

残された奥さんや子供達の姿を直視する事ができませんでした。
一緒に行ったパパさんも、最後に棺に横たわる姿を見て号泣していました。
「小さくなっちゃって、以前の姿と全然違っちゃってる。」そう言っていました。
私は辛すぎて、その最後の棺の姿を見る事ができませんでした。
でも、それでよかったと思っています。

最後にパパさんと会った時の姿を、ずっと心に留めておこうと思っています。
学校でのいつもの役員会の後、「また飲みに行こうよ」、そう言って笑っていました。

その後しばらくは、パパさんの奥さんに会うとお互い無言で抱き合って泣いてしまったり、
連れて行ってくれた飲み屋さんの前を通るだけでも涙が出ました。
実はこれを書きながら、思い出して泣けてきてしまってます。

でもでも、今では奥さんに会っても普通に雑談できるようになりました。
パパさんの思い出話しをしながら飲む事もあります。
時の流れが少しずつみんなを癒してくれるんだなと実感しています。
飲み屋さんの前を通るたびに、懐かしい思い出がよみがえってきます。

記事提供:Arrayさん

249planet みんなの体験談で井戸端会議

PTA役員の仕事仲間、運動部コーチが突然の告白、告白内容に一同騒然!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment