toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-12-21
楽しい夏フェスへの道中、ハイテンション気分を落胆へと変えた事件が発生

楽しい夏フェスへの道中、ハイテンション気分を落胆へと変えた事件が発生
10133 pv

音楽好きが集まる夏の一大イベント夏フェス。
避暑地などの地方で行われることが多く、
さらに2から3日かけて行われるため、
高校生にとってはたいへん痛い出費となります。
しかし、運良く移動手段を手にいれた女子高校生たちに
待ち受けていた試練がありました。

それは10年前の、私が高校生だった頃の話。
その頃私はロックバンドに夢中で、
そりゃあもう夏フェスなんかも大好きで、
いろんなジャンルのバンドを教えてもらったり
自分で開拓したりして、
フェスではこうやってこの順番で回って、
とかなり入れ込んでいました。

私は静岡が地元で、行きたいフェスは茨城。
ただでさえチケット代がかかるのに、
さらに交通費、
グッズも買いたい、
ご飯も食べたいとなると、
お金がとにかくかかる。

今年もウン万というお金を覚悟するしかないのかー!
と悶々としていたときに、
友達から「SNSの掲示板で会場まで車乗せてくれる人見つけたよ!」
朗報が入ったのです。

やったー!ってことは
ガソリン代と駐車場代だけ払えば会場に行ける!
交通費がものすごく浮く!

乗せてくれる人は男の人2人、
こちらは女子3人だったので、
割り勘にするととってもお安い。

貧乏学生がこの美味しい話に
飛びつかないわけがなく、
喜び勇んでOKしたのです。

1 2 3

249planet みんなの体験談で井戸端会議

楽しい夏フェスへの道中、ハイテンション気分を落胆へと変えた事件が発生

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment