toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-09-02
息子のある出来事がきっかけで順風満帆だった老後が破産してしまった、悲しい現実とは?

息子のある出来事がきっかけで順風満帆だった老後が破産してしまった、悲しい現実とは?
10337 pv

順風満帆な人生が息子のある出来事によって一瞬にして転落、あっと言う間に人生が狂ってしまった男性。会社員時代には考えられなかった苦悩を抱えることになってしまった老後の人生とは?

もうすぐ70歳を迎える私は、概ね順風満帆と言える人生を歩んでおりました。
会社員時代も真面目に働き、会社の仲間とも飲みに行ったりと、それなりに満喫した生活を送っていました。

月並みですが家庭は円満で子供や孫にも恵まれ、庭付きの一戸建ても所有しています。
定年退職する際には、貯金や退職金など合わせて4500万円程の資産がありましたので、これからは老後を謳歌しようと思っておりました。

しかしながら、息子が交通事故を起こしてしまったのです。
その事故は息子の方に責任があり、しかも相手には障害が残ってしまいました。

そして何とも悔しい事に、息子の入っていた保険が、事故の少し前に切れていたのです。
間が悪いとはまさにこの事だと、目の前が真っ暗になりました。

相手からは障害のために家を改築しなくてはいけないと言われ、慰謝料など諸々含めて5500万円の請求がありました。

全面的に息子が悪かったため、そのままの金額を支払う事になりました。
息子の給料は毎月賠償金に充てられます。

1 2

249planet みんなの体験談で井戸端会議

息子のある出来事がきっかけで順風満帆だった老後が破産してしまった、悲しい現実とは?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment