toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016-03-07
【モンスタークレーマー】親戚の一人の実例、そのモラハラの特徴とは?

【モンスタークレーマー】親戚の一人の実例、そのモラハラの特徴とは?
20250 pv

モンスタークレーマー、ミスを棚に上げて執拗にクレームを入れてくる人のことです。
そんなモンスタークレーマーが実は親戚の叔母だったという実例を紹介します。
彼女が体験したクレーマーの実例は、表面上は、いい人を演じるも影ではクレームを捲し立てる、
モラルハラスメントの特徴とよく似た態度の叔母だったのです。

私が社会人になって2年ほど経った頃です。

親戚にとてもお世話になった人がいて私にとっては叔母にあたるのですが、
その人が近所で有名な「モンスタークレーマー」だったという真実を聞かされました。

モンスタークレーマーの定義は、

ささいなミスを大げさに取り上げて文句をつけ、
過度な「おわび」を要求するのが「モンスタークレーマー」だ。
しつこく絡んできたり、時には脅し文句を吐いて威嚇してきたりと、
たちが悪いケースもある。

というようなものです。

私が中学生の時に両親が離婚して、母親に引き取られ生活が苦しくなりました。
母は昼も夜も働き、私も高校になってバイトなど始めましたが、
それまでは叔母の援助も多かったです。

晩御飯を叔母の家でご馳走になったり、
誕生日にはプレゼントをくれたり…

私が見る限りはとても良い叔母で、当時は本当に大好きでした。

叔母は母の姉にあたるのですが、
母は「言うこと聞かないといけないから」とか
「逆らったら怖い」などと言っていましたが、
私は叔母が好きだったのでむしろ母に対してひどいと思っていました。

そして私も成人し、実家とは離れた土地で働きだしました。

1年に数回は実家に帰り叔母の家にも遊びに行っていました。
社会に出て2年目の年末にまた帰って母親と買い物に行った車中でのこと。

いきなり歩道にいた小学生の子供が車道側に飛び出してきました。
運転は私がしていたので、びっくりして急ブレーキを踏みました。
子供は会釈して歩道に戻り、
私も「あーびっくりした。危ないねぇ」と母親に言うと
「叔母さんだったら車からすぐ出て怒鳴り散らしていただろうね」と。

母は「あ、言っちゃった」とついポロッと言ってしまった感じだったのですが私はビックリ。
あの温厚な叔母さんが??

母は「私も社会人になったしいいか」と真実を色々暴露してくれました。
近所ではヒソヒソ言われるほどのモンスタークレーマーで、誰も近寄りたがらない。

誰かがゴミを間違った日に出そうものならすぐその人の家に行って文句を言う。
母と叔母で色んな社交場(趣味で集まるような会)に行くけど、
自分の主張が激しすぎて誰も付いていけなくなる、
最後には「もう連れてこないで」と言われる、
ともう驚くようなことを次々教えてくれました。

1 2 3

249planet みんなの体験談で井戸端会議

【モンスタークレーマー】親戚の一人の実例、そのモラハラの特徴とは?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment