toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016-03-15
高齢者が軽自動車を運転中、路肩に乗り上げてタイヤホイールが・・・

高齢者が軽自動車を運転中、路肩に乗り上げてタイヤホイールが・・・
23888 pv

前方の軽自動車が突然路肩に乗り上げ、タイヤホイールがコロコロコロコロ・・・・
運転者は高齢者で気づいていない模様でした。
教えたくても教えてあげられない状況で彼女がとった行動とは?

3年ほど前の夏の夕方、息子の習い事に向かう途中の出来事です。
私の運転する車の前を、シルバーの軽自動車が走っていました。

制限速度が50キロの道を、40キロで走る軽自動車に、内心少しイライラしながらも、
きっと運転しているのは高齢の方だろうと思い、
習い事の時間までまだ余裕もあったため、気をとり直してのんびり車を走らせました。
私の後ろには、長い後続車の列がありました。

周りは見晴らしの良い一本道。
対面通行ではあるものの、車線もそれほど狭くもなく、
カーブがある訳でもなく、走りやすい道です。

そんな道で、突然前の軽自動車が、
左側へ寄っていったかと思うと、
一段高くなった歩道に左タイヤだけ乗り上げたのです。

軽自動車の後輪は、その衝撃でホイールキャップが外れ、
ゴロゴロと歩道の外へと転がっていきました。

私は慌ててブレーキを踏みました。
もしかして、運転手に何か起きたのかも知れないと思いました。
ところがその軽自動車は、何事も無かったように車道へ戻り、そのまま進み続けます。

速度も先ほどと同じ40キロで。私と息子はビックリして、
状況が飲み込めず、とりあえず車間距離を空けたまま、走りました。

クラクションを鳴らしてみたものの、軽自動車は走り続けます。
その車をよく見ると、運転手と、助手席にも人が乗っています。

シルエットくらいしかわかりませんが、2人とも慌てふためいた雰囲気も無く、
何かを話しあっている気配もありません。

もしかして、気づいていない⁉︎そんなバカな!どうしたら良いんだろう。

1 2 3

249planet みんなの体験談で井戸端会議

高齢者が軽自動車を運転中、路肩に乗り上げてタイヤホイールが・・・

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment