toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-11-28
ドラマチックに店員さんに恋したわたし、彼の束縛がすごすぎて

ドラマチックに店員さんに恋したわたし、彼の束縛がすごすぎて
8794 pv

行きつけのお店に通っていたわたし。店員さんから突然の連絡先交換を告げられ付き合うことに…。しかし、彼の本性は束縛魔。彼女は一体どうしたのでしょう?

わたしが20歳だった頃、
1人で外食するのにハマっていた時期がありました。
色んな料理屋さんを転々と1人で食事しに行ってました。

一店だけ毎週のように通っていました。
料理がとてもおいしくて口に合う料理だったからです。

ある日、そのお店に新しい店員さんが来たのです。
雨だったため、お客さんはわたしだけでした。
そして、その新しい店員さんに対応されました。
身長が高い、爽やかな若い男性の店員さん。

少し驚きましたが平然を装いました。(笑)

注文を店員さんに言ったあと、待つこと数分。

店員さんが注文した料理を持ってきました。

その時店員さんが「あの、何歳ですか?」と聞きました。

20歳だと答えたら、
「ほぼ同い年ですね!」と笑顔で言い、
厨房に去って行きました。

何が起きてるんだ。。。
と思いながら、食事を済ましました。

食べ終わったところに、
店員さんが温かいお茶の2杯も持って、戻ってきました。

「温かいお茶どうぞ。」と言われ、
2杯も??と笑いながら突っ込みそうでしたが
さすがに我慢しました。(笑)

その時、「かわいいですね」と一言サラっと言われてしまい、
とまどいを隠せなかったです。

1 2 3 4

249planet みんなの体験談で井戸端会議

ドラマチックに店員さんに恋したわたし、彼の束縛がすごすぎて

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment