toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-11-13
残酷だけどそれが現実、本当に恐ろしいのは無関心よりも無知だと思い知ったこと

残酷だけどそれが現実、本当に恐ろしいのは無関心よりも無知だと思い知ったこと
18403 pv

怪我をし倒れたのは
全く面識もない人ですが、
やはり気になるのが人だと
私は思っていました。

でもこんなにも誰も声ひとつかけないものなのかと落胆しました。

車で見ていた子供も
「おばあちゃん、だいじょうぶだった?
 おじさんとかいたのに、
 おばあちゃんのところにいったの
 ママだけだったね。」
と言ってました。

しかし、
そういう私も血だらけの
フラフラしている方を言われたからと言って、
そのまま1人で帰してしまったんです。

もし途中で体調が悪くなったら、
ふらついて再度倒れたりしたら、
良くないことが次々と頭をよぎるのです。

その後、
やはり家の近くまででも
付き添うべきだったのではないかと後悔しました。

夜、主人が帰宅したので昼間のことを話しました。
私がしたことは、
見るだけで通りすぎた人達と同じではなかったのか、
どうしてみんな見てみぬふりができるんだろうか等、
仕事終わりで疲れているはずの主人も
真剣に話を聞いてくれました。

そして、主人はこう言いました。

「いろんな人がいるから。
 関わりたくない人もいれば、
 ただどうしたんだろう?
 くらいの人もいるだろうし、
 事情があって立ち止まれなかった人も
 いたかもしれない。

 全員が無関心な訳ではないと思う。
 でも自分は誰かが目の前で困っていたり、
 大変なことになってたら、
 ひと声かけるくらいの気持ちの余裕は持っていたいかな」

と。

1 2 3 4 5

249planet みんなの体験談で井戸端会議

残酷だけどそれが現実、本当に恐ろしいのは無関心よりも無知だと思い知ったこと

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment