toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-11-13
残酷だけどそれが現実、本当に恐ろしいのは無関心よりも無知だと思い知ったこと

残酷だけどそれが現実、本当に恐ろしいのは無関心よりも無知だと思い知ったこと
18400 pv

女性は顔を手で押さえて
倒れたままの状態だったので、
とりあえず体を起こし、
道の端に連れていきました。

「ありがとうございます。
 スミマセン、本当にスミマセン。」と
申し訳なさそうに言いながら、
片手で自分のバッグから
ハンカチを取りだし、
顔をおさえました。

よく見ると鼻血がでて、
前歯が折れて唇は切れていました。

私は
「今からすぐ病院へ行きましょう、
 私もついて行きますから」

と言ったのですが、
女性は横に首を振り
「本当に大丈夫です。」
とフラフラしながら
立ち上がろうとしていました。

私はしばらく座っているように女性に言い、
いくつか会話を交わしました。

その間も何人もの人が
私たちのことを見ながら、
立ち止まることなく
通りすぎていきました。

女性は一度家に帰って家族と一緒に病院へ行くというので、
私はふらつく女性の体を支え、
立ち上がった女性に荷物を手渡しました。

何度も家まで送るとも言ったのですが、
聞いてもらえず、
女性は服も顔も血だらけのまま、
何度も頭を下げてフラフラしながら歩いていきました。

私は心配で女性が見えなくなるまで、
しばらくその場を動けませんでした。

1 2 3 4 5

249planet みんなの体験談で井戸端会議

残酷だけどそれが現実、本当に恐ろしいのは無関心よりも無知だと思い知ったこと

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment