toggle
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015-09-17
空室が目立つアパート経営の大家さんにエアコン設置を提案してみたが

空室が目立つアパート経営の大家さんにエアコン設置を提案してみたが
11079 pv

レトロ感があり、ちょっと古くなった賃貸アパートが都心部にありました。近くには、大学や専門学校があって学生たちに人気のアパートだったのですが、次々と新しいアパートが建ってきて、空室が増えるようになってきたのです。そんな空室の大家さんの家賃収入が減っていき、入居者の要望にも応えにくくなっていきました。マンション管理会社に勤務する今回の体験をされた方は、入居者と大家さんの悩みを解決するために、ある行動を起こすのですが、サラリーマンだった彼がとった行動はサラリーマンらしからぬ行動だったのです。

もう10年以上も前、40代に入ったばかりの頃、賃貸マンションの管理会社で働いていた時のことです。
都心部にある総戸数12戸の、今じゃ考えられない事ですが、エアコンがついていないアパートを担当していました(お風呂・トイレはついていました)。

そんなアパートでも、おしゃれな街にあって近隣に大学や専門学校などがありましたから、昔は、若い女性に意外と人気があったのです。
しかし、時代が変わって、いくら賃料を激安にしてもなかなか空室が埋まらず…。そんな状況が長く続いていました。

入居者募集に苦慮しているそんなある日、超有名大学病院の若い女性の看護師さんより部屋を内見したいとの電話あり。部屋にご案内しましたら「レトロでとても良い感じ。是非お借りしたいです。大家さんにエアコンをつけてもらって戴けますか?」と彼女からの条件提示。
私はすぐに「大丈夫ですよ、お願いしてみましょう」と答えて大家さんに契約の提案をすることにしました。

空室を長く続けるより、最初にちょっとお金をかけても継続して賃料が入った方が収益が上がるし、入居者も素性のはっきりした真面目そうな女性。大家さんが断るはずはない。

1 2 3 4

249planet みんなの体験談で井戸端会議

空室が目立つアパート経営の大家さんにエアコン設置を提案してみたが

この記事が気に入ったらいいね!しよう

249planet最新記事をお届けします

共感できましたら下記ボタンよりシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もう1記事いかがですか?

Comment

Comment





Comment